千葉県・鎌ヶ谷・松戸・白井・船橋・印西 車の修理キズ・ヘコミ修理!板金塗装特集!

※下記の内容は2018年以前のみんカラブログの記事をホームページ用に転載した過去ログとなります。

 

みなさんこんにちわ!

今日はキズ・ヘコミ修理!板金塗装の特集記事を書いて参ります。

っとその前に!

ジェットストロークが運営する、一般板金塗装専門窓口「クルマド」のサイトも覗いてみて下さい!↓

☆コチラ☆

突然ですが皆さんに質問です。!

「ウチの会社ってどんなイメージですか? 何をしている会社だと思いますか?」

そうお聞きすると、大概の方は、

「車のカスタム屋でしょ?!」 「エアロパーツ屋さん?」

と答える方が多いと思います。

答えはもちろんYESです!

しかし!!

ジェットストロークが今、カスタムと同じ位力を入れていること。

それは、

車のキズ・ヘコミ修理・板金塗装です。

なぜその分野に力を注ぐのか。

最近こんなお声を良く聞きます。

「新車をディーラーで買って、コツコツカスタムしてきたのに、修理の見積りでディーラーへ行ったら入庫を断られた。」

「エアロを組んでオールペンをしたばかりでイタズラされてしまい、泣く泣くカー〇ンビニさんに見積もりを取りに行くと、エアロ付き&低車高という事で嫌な顔をされてしまった。」

「ワンオフ成形したバンパーが事故で大破してしまい、町の修理工場へ持ち込むと、もう一度ワンオフ成形する費用を保険で認めてくれなかった」

など、何かとカスタムカーを取り囲む環境は厳しいのが現状です。

※違法改造車の入庫はお断り致しております。

だから今、本気で板金修理に力を注いでいるんです!!

車のカスタムはジェットストローク。

でも、修理は近所の板金屋さん。

それでは本当のワンストップショップとは言えません。

カスタムも、板金塗装も本気と書いて「マジ」で行きます。

こちらは板金塗装専門のパンフレット↓

ジェットストローク近郊のコンビニ店や提携法人さま、店頭にて配布致しております。

また、修理技術についても日々勉強を重ねております。

こちらは弊社が使う、F1・マクラーレンメルセデス指定のオランダ製塗料メーカー「SIKKENS」のトレーニングセンターで行なわれた技術講習会の模様です。

こちらは受講認定証↓(ペインターコース、調色コース)

塗装に関する技術には絶対の自信を持っております。

塗装だけではなく、整備も完璧。二級整備士が多数在籍しております。

弊社は国が認めた安心の国家認証工場です↓

こちらは弊社が保有するフレーム修正機です。

ミリ単位で計測、修正が出来る完全ユニバーサルのジグ式修正機「グローバルジグ」(二つ目の修正機)を保有しています。またこの修正機を100%使い切る為の勉強会にも積極的に参加しております。

大変高価な設備ですが、その効果は絶大です。

4輪アライメントもOK

真っ直ぐ走る。  しっかり走る。

足廻りの変更をした時や、足廻り、内板骨格まで損傷が及んだ時など、アライメントをしっかり取らなければなりません。

低車高の車でもアライメントさえしっかり取っておけば、各部に負担がかからず安心です☆

ここからは修理実例のご紹介です。

こちらはMH23ワゴンRのリアハッチの板金修理です。

ディーラー様に行ったら交換でしか直らないと言われてしまいました。。。

そんなお客様の寄り所。ジェットストローク。

叩ける範囲の物は交換せず、極力治します!!

まずは粗だしをし、ハンマリングで丁寧に成形します。

軽自動車は鉄板が薄い為、すぐにベコベコになってしまいがち。 そうならないように、鉄板を絞っていきます。 熟練した技の見せ所!

お次はパテ成形。 殆どの面がハンマリングの段階で出ておりますので、薄らとパテを充てて終わりです。

お次は塗装です! 塗装ブース内で作業致しますのでスッキリとした仕上がりです。

ハイ! 完成!!

とても綺麗な仕上がりです。

この板金塗装の工賃は約5万円。

ディーラー様の見積もりの半額以下でこの仕上がりが実現できます!

こちらはポルシェ964です。

タイヤの上部(左フェンダー)が凹んでしまいました。

まずは丁寧にハンマリング。 

下地処理を施し、

パテ作業

塗りあがりOK!!↓

後は部品の組み付けと磨き作業です。

こちらはディーラー様の見積もりの1/3以下でお治しさせていただきました。

輸入車も大歓迎です!!

こちらは補修箇所率の一番多い、左後ドアの事故です。 車はMPV 

ハイ!完成!↓

板金+ドア、クウォーター2枚しっかり塗装 補修料金で45000円です!

(補修のコースによってはお値段が前後します)

こちらはオールペンの様子↓

デザイン系のオールペンもお任せ下さい。

こちらはFRPボディのコルベットのレストア風景↓  朽ちて無くなってしまった所は型を起こし直して成形しました。  この車は数々のショーを獲得。

こちらはウチがサポートしているD-1車両です。 毎回大阪から板金塗装で入庫します。

ドレスアップの片手間に、チョイと作業するレベルでは意味がありません。

どちらの技術も一流でなければプロショップとは呼べません。

私たちの考えるプロショップの有り方。 それは、

完璧な補修作業の出来るドレスアップ専門店

事故やいたずらキズでお悩みの方はゼヒご相談下さい。

最後にもうひとつご紹介させて頂きます。

ジェットストロークで板金塗装をする人気の秘密!!

それは・・・

保険適用修理のキャッシュバックシステムです!

例えばカーディーラーに修理依頼した場合、ディーラーでは板金塗装の修理施設を
備えていない所が多く,事故修理のほとんどが町の板金塗装工場に外注依頼されます。
また、フランチャイズ系のお店は軽補修が主ですので、大きな事故を修理する為の
機械や設備が無い所が多く、やはり外注に依頼されます。

外注に作業を依頼すると言う事は中間マージンが発生します。この中間マージンは修理作業に関係の無い費用=お客様にとって無駄な費用なのです。

しかし、当店に直接修理をご依頼頂ければ、カーディーラーと同じ仕上がりで中間マージンがかからない分、お客様にお見舞金として現金を還元できる訳です。

板金塗装の作業を直接している店だからこそ工賃キャッシュバック出来るのです!!

「不慮の事故で相手の保険を使って修理する」「いたずらキズをつけられてしまった・・・」など保険を使う場合、どのお店に修理依頼を依頼するか。またどのように保険金を利用するかは、お客様の自由です。

(保険金と修理費は別のものです。)

また昨今、損害保険会社さんが自分達の提携している修理工場や提携レンタカー業者を進めてくる場合があるようですが、必ずしもその業者を利用しなければならない義務はございません。

(公正取引委員会も指導しているとおり、しつこい勧誘や強要は独占禁止法に抵触する恐れがあります。またそれだけではなく、当事者との間で商取引契約がすでになされている場合は営業妨害になる可能性もあります)

お客様はご自身の持つ権利と自由な基準で、修理工場やレンタカー業者をお選び下さい。

このキャッシュバックシステムはお客様の持つ損害賠償を受ける権利や契約内容にしたがって保証を受ける権利と、弊社の見積もり力や技術力を駆使し適性に車を修理をする責任を合わせて成し得る サービスです。

しかし、交通事故における損害賠償とその範囲という視点から、その根底には、事故直前の状態に戻す義務という考えも御座いますので、必ずしもキャッシュバックが出来るわけではありません。
また不正な保険請求をしたり、必要のない見積もりを製作するすることは一切受け付け致しませんので予めご了承下さい。

保険を使った修理で大切なのは、損害賠償の観点から金銭賠償の原則に照らし合わせ、修理工場の責任としてお客様の持つ権利に沿った相当性、妥当性のある適正修理を行う事とし、その過程で当事者が、自身の主張する根拠を社会通念に照らし合わせてしっかりと立証し、その上で賠償義務について協議することだと思います。

そして、

絶対に泣き寝入りだけはしないで下さい。

修理工場から見ても、お客様から見ても、損保さんは敵ではなくパートナーだと考えますから、決して感情的にならず、しっかりとした意見を主張して参りましょう。

損保さんはきっと理解してくれます。

その為には正しい法的知識や賠償論、適正修理に関する技術的根拠を勉強し、損保さんと話し合いながら、早期解決に向かって歩み寄る事が不可欠だと思います。

こちらは私の勉強資料の一部です♪↓

知識が無ければ根拠を示す事はできませんし、吠えているだけでは相手にされません。

お客様に選ばれる工場になる為、修理業者として必要な知識を日々研鑽して参ります。

※キャッシュバックが出来ない場合も御座います。
※キャッシュバックシステムは弊社の規定に準じます。
※修理内容の変更をお受けできない場合も御座います。

(店頭にて保険事故に関する詳しい内容の書類を用意してあります )

このようにジェットストロークではキズ・ヘコミからフレーム修正等の大きな事故までしっかりと修理致します。

事故をされないよう、日々の運転を心がけて頂く事が不可欠ですが、万が一の事故の時はゼヒご用命下さい。

※現在板金職人・塗装職人さんを募集中!! やる気のある人集まれ!!

※更なる設備投資を考えておりますので、同業の方で不要な機材がある方は買受いたします。

もっと深く板金塗装の事が知りたい方は弊社の板金塗装専門サイト「クルマド」へGO!!

毎日更新!スタッフバトンブログのブックマークは→コチラ←から!(*^^*)


友だち追加





 

===SNSや関連サイトはこちらから===

 

↓↓☆☆HP☆☆↓↓

ショップ部門(ジェットストローク)
https://jetstroke.com
塗料メーカー部門(ラバーディップ)
https://www.rubberdip.jp
塗料メーカー部門(SPPF)
https://sppf.rubberdip.jp/
鈑金塗装部門(クルマド)
https://kurumado-group.com/
ワンオフ造形部門(ジェットコンセプト)
https://www.jet-concept.jp/
パーツメーカー部門(エフェクター)
https://effecter.jp/
オリジナルパーツ・商品部門(ジェットストア)
https://jetstroke.stores.jp/
ホイール 日本正規ディーラー(メッサー)
https://messer-wheels.jp/
ホイール 日本正規ディーラー(R3)
https://r3-wheels.jp/
24Hロードレスキュー(ジェットレッカー)
http://jetstroke.wixsite.com/jetwrecker
tokyo motor collection
https://jetstroke.com/lp/tokyo-motor-collection/

↓↓☆☆公式LINE@ページ☆☆↓↓

↓↓☆☆ブログ☆☆↓↓

スタッフブログ
https://jetstroke.com/blog/category/staff/
オーナーブログ
https://jetstroke.com/blog/category/owner/

↓↓☆☆Facebookページ☆☆↓↓

ジェットストローク
https://www.facebook.com/jetstroke.funpage/
ユーロサイドbyジェットストローク
https://www.facebook.com/euroside.jetstroke/
ラバーディップ
https://www.facebook.com/rubberdip/
クルマド
https://www.facebook.com/kurumadogroup/
エフェクター
https://www.facebook.com/effecter.jp/
メッサー
https://www.facebook.com/messer.jetstroke/
R3
https://www.facebook.com/R3.jetstroke/
tokyo motor collection
https://www.facebook.com/tokyomotorcollection/

姉妹店 JETSTROKE LAKESIDE

   
ホームページ
https://jetstroke-ls.com/
フェイスブック
https://www.facebook.com/Jetstroke-lakeside-296200804561382/
   
インスタグラム
https://www.instagram.com/jetstroke_lake_side/

————————————————-
有限会社 ジェットストローク
■店舗 (店頭へお越し予定の方はこちら)

〒273-0121 千葉県鎌ヶ谷市初富178-2

TEL: 047-446-5557 FAX: 047-446-5552

休店日: 祝日 / 夏季 / 年末年始 / イベント出店日

営業時間: 10:00~19:00(木曜は10:00~15:00までの短縮営業)
————————————————-