ゴルフⅦ専用 ENERGY EARTH取付!

珍しく昼間にこんにちは

 

小田切です。

 

名古屋オートトレンドでうちでRubberDip施工したRWB993 rough rhythmが元に戻りましたね。

 

 

 

あのマルティーニストライプのラインをあーだこーだ考えた私としてはちょっと寂しくもあり・・・

 

でもこの緑こそrough rhythmって感じもありって感じで・・・

 

基本はお任せいただいてたので、ポルシェマニアな方々も唸らせるくらいの勢いでストライプも色味も基本のロゴの配置・サイズもこだわってやりました。

 

そんな内容はこちらの過去のブログで→コチラ

 

いずれマルティーニレーシングカラーのワイドフェンダーな911作りたいですねェ。

 

フェラーリ・ランボなんかも好きですがオダギリは割とポルシェとC2~C6までのコルベット派です(コルベットは69のC3が最高)。

 

この辺話していくと長くなるので割愛。

 

 

 

で、タイトルの話ですね。

 

早速キット化したENERGY EARTH KIT for GOLFⅦ取付!

 

 

ちなみに先日メーカーから商品名称に関する定義というか情報が。

 

『アイスワイヤーを使ったアーシングをエナジーアースとして命名』と。

 

ディープフリーズ処理されたケーブルは「アイスワイヤー」と。

 

その「アイスワイヤー」を使用したアースケーブルを「エナジーアース」と。

 

もちろんディープフリーズ処理されたヒューズはアイスヒューズですw

 

で、EuroSide(JETSTROKE)がコラボしたオリジナル商品が

 

『ENERGY EARTH for GOLFⅦ』なわけです。

 

自分のゴルフを生贄にw結果的に少々無駄な出費を伴い勉強しながら開発しましたw

 

 

どうしても、純正のマイナスアースケーブルがいいお値段するので、

 

コスパを考え、今付いているマイナスアースケーブルの端子をちょっと加工する方法を取りました。

 

作業としては難しくありません。

 

①バッテリーを外す&バッテリーからバッテリーケーブル外す。

 

②オレンジの枠内のボルトを外してアースケーブルを外す。

端子は赤線のような感じでカット(&バリ取り)+ M6のボルトが入る穴をあけます。

(もし端子の表面が錆等でくすんでいる場合はそれも落とします。)

 

③元のマイナスアースケーブル自体の固定してあるこちら側(赤線の方)のケーブルにエクステンドケーブルをボルトとナットで挟んで固定&収縮チューブでカバー。

そして車体から出ているボルトのとこへ

 

④カットして穴あけた端子にENERGY EARTH(エナジーアース)をボルトとナットで固定。

この時は完全に締め込まずに端子とケーブルが動けるようにしておくと楽です。

 

⑤車体から出ているボルトにENERGY EARTH(エナジーアース)をつけて元から付いているボルトで締め込んで固定。

 

⑥バッテリーを戻してマイナス端子にも固定して各所締め込みをして完了!

 

今回は上側にループさせましたが下向きにループでももちろん大丈夫です。基本的どこかに干渉とかしてなければ問題ありません。

 

そんなに特殊な工具いりませんし、一般の方でも30分~1時間はかからないで出来ると思います。

 

あと、バッテリーを外すので、交換直後は警告灯いっぱい点きますw

 

ちょっと走れば消えて、一度エンジンを切って再度かければ基本的治ります。

 

そして付けた感想はといえば・・・

 

 

こんな感じです。

※ちなみに消えたっていうのはパンクのチェックランプです。バッテリー外してついたんですが、本当にパンクしてなければちょっと走ると学習して消えます。

 

特にゴルフはセミオートマミッションのDSGのスムーズさが格段に上がります。

 

あとはエンジンのスムーズさだったり、オーディオの音質だったりと結構色々いい影響があります。

 

定価25,000円(税別)

 

当店での作業の場合は+工賃5,000円!

 

これはコスパ考えたらホントお勧めです!

 

現在適合確認とれているのはゴルフⅦのGTIかRです。

 

あと兄弟車のアウディS3(8V)

 

その他グレードは未確認ですが、エンジンルーム拝見できれば

 

おそらく判別可能です。

 

是非お試しあれ!

 

以上小田切でした~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

毎日更新!スタッフバトンブログのブックマークは→コチラ←から!(*^^*)


友だち追加





 

===SNSや関連サイトはこちらから===

 

↓↓☆☆HP☆☆↓↓

ショップ部門(ジェットストローク)
https://jetstroke.com
塗料メーカー部門(ラバーディップ)
https://www.rubberdip.jp
塗料メーカー部門(SPPF)
https://sppf.rubberdip.jp/
鈑金塗装部門(クルマド)
https://kurumado-group.com/
ワンオフ造形部門(ジェットコンセプト)
https://www.jet-concept.jp/
パーツメーカー部門(エフェクター)
https://effecter.jp/
オリジナルパーツ・商品部門(ジェットストア)
https://jetstroke.stores.jp/
ホイール 日本正規ディーラー(メッサー)
https://messer-wheels.jp/
ホイール 日本正規ディーラー(R3)
https://r3-wheels.jp/
24Hロードレスキュー(ジェットレッカー)
http://jetstroke.wixsite.com/jetwrecker
tokyo motor collection
https://jetstroke.com/lp/tokyo-motor-collection/

↓↓☆☆公式LINE@ページ☆☆↓↓

↓↓☆☆ブログ☆☆↓↓

スタッフブログ
https://jetstroke.com/blog/category/staff/
オーナーブログ
https://jetstroke.com/blog/category/owner/

↓↓☆☆Facebookページ☆☆↓↓

ジェットストローク
https://www.facebook.com/jetstroke.funpage/
ユーロサイドbyジェットストローク
https://www.facebook.com/euroside.jetstroke/
ラバーディップ
https://www.facebook.com/rubberdip/
クルマド
https://www.facebook.com/kurumadogroup/
エフェクター
https://www.facebook.com/effecter.jp/
メッサー
https://www.facebook.com/messer.jetstroke/
R3
https://www.facebook.com/R3.jetstroke/
tokyo motor collection
https://www.facebook.com/tokyomotorcollection/

姉妹店 JETSTROKE LAKESIDE

   
ホームページ
https://jetstroke-ls.com/
フェイスブック
https://www.facebook.com/Jetstroke-lakeside-296200804561382/
   
インスタグラム
https://www.instagram.com/jetstroke_lake_side/

————————————————-
有限会社 ジェットストローク
■店舗 (店頭へお越し予定の方はこちら)

〒273-0121 千葉県鎌ヶ谷市初富178-2

TEL: 047-446-5557 FAX: 047-446-5552

休店日: 祝日 / 夏季 / 年末年始 / イベント出店日

営業時間: 10:00~19:00(木曜は10:00~15:00までの短縮営業)
————————————————-