東京オートサロンが終われば大阪、名古屋、東北と全国行脚開始!

みなさんこんにちわ!社長っす。令和2年初ブログになりまっす。

いや~、、東京オートサロン2020が無事終了しましたね~!会場へお越しいただいた方も、SNS等でご覧いただいている方も、

差し入れを下さった方も、オリジナルCDをご購入頂いた方も、

その全員に感謝申し上げます!!

あざーーーーっした!!<m(__)m>

そしてjetstroke(ジェットストローク)のブースの場所が分からない・・・と何人もの方に言われちゃいましたが、今年はジェットストロークとしてではなく、エアサスメーカー(AIRLLEN/NULL-BAR)&ホイールメーカー(raffa)&ラバーディップとのコラボブースだったんです、、、スイマセン

 

こちらがブースの写真↓

AIRLLENのデモカー BMWF30

NULL-BARのデモカー VWゴルフ7R ヴァリアント

AIRLLEN(エアレン)もフルラインナップで展示!

四輪独立電磁弁タイプのハイパフォーマンス仕様が¥448000~ めっちゃリーズナブル!

 

こちらもAIRLLENのデモカー↓ マセラティグランツーリズモ ホイールはraffa

製作 栃木県・ガレージKIコンプリート

こちらは埼玉のリーフオートが製作したBMWミニ こちらもAIRLLEN装着↓

エアサスタンクもかわいくディスプレイ。テーマは「ご近所ベタベタ女子力全開ピクニック!」(笑) ユーロスタイルをもっと身近に。

それ以外の写真もドドーーンと載せていきますね!

↑こちらはラバーディップで仕上げた剥がせるマルティーニカラー・ポルシェ

↓こちらはドイツのエアサスペンション総合商社・null-bar(ヌルバー)のディスプレイ

KWやビルシュタインのショックを使ったエアサスが日本初上陸です。それ以外にもビルシュタインのショックをショート化した車高調や、エアサスエントリーモデルのKNTRL、エアリフトパフォーマンスなど様々なブランドがあります。※また後日詳しく書きますね!

走れるエアサス・null-bar

↓ドイツからわざわざ来てくれたnull-barの社長とその兄貴!

↓長野のパラディーゾが製作してきたアバルト VFGTウイングとオリジナルのオーバーフェンダーが印象的

↓こちらは茨城のロコインフェクション。アゲアゲエブリーをサンドベージュでフルディップして展示!

こちらは神奈川のHOPEさん ワイド化されたアクセラは迫力満点!

こちらは集合写真↓

↓その他のスナップ!

まだまだ写真はたくさんあるので徐々にUPしていきますね~。

それとInstagramとフェイスブックページの方でも毎日更新してます!特にストーリーは頻繁に上げてますよ!

ブログ最下部にリンクがあるので、ぜひご覧ください。

 

東京オートサロンが終わったと思えば、現在大阪オートメッセ、名古屋オートトレンドの出展準備真っ最中。

そしてお次の東北カスタムカーショーの準備にも入っており、今年も4台のデモカーを展示します。

 

ちょっと真面目な話。

 

僕らが東北のカーショーに出展する理由の一つ。それは3.11からの復興です。あれから8年が過ぎTVでの報道も少なくなりましたが、爪痕は未だ残り、経済も傷ついた人の心も完全に元通りになったとは言えません。

話に聞く限りでは豊かな漁場も風評被害により漁獲高はピーク時の2割弱までしか復活しておらず、住民へのしかかる住宅二重ローン問題や災害援護資金の返済未納問題等、課題は山積みのようです。

特に僕らのような中小企業の景気は厳しく、銀行からの借り入れが膨らんだり、働く人々も自分の就きたい職業につけず、故郷を後にした人も多いようです。

ということは、僕ら親世代だけではなく中小企業で働く親を持つ次世代を担う子供たちの事を考えると、彼らが伸び伸びと学び、大学や専門学校にも通え、すきを仕事にし、大きな夢を描けるようになるまでは、まだまだ支援が必要だということです。

僕らは店舗での募金活動と合わせ、年に一度このカーショーに出展することを通じ、夢メッセみやぎに来てくれる約2万人の方々に「クルマって楽しい!」を伝え、微力ながら東北地方にお金を落とし、特に僕らが属する自動車業界の活性化に貢献したいと思っております。

そこでっ!!お願いがあります!!

僕らと一緒に東北を盛り上げてくれる業者さんを大募集します!!

お住まいの都道府県は問いません!みんな同じ日本人なんだから!デモカー出展、商品展示、作業実演、異業種とのコラボも大歓迎!!アイデアカモン!!

鈑金塗装業界の方々も大歓迎!社長の自慢の愛車をオールペンしたりちょこっといぢって東北に持ち込みませんか??もしくはノーマル車でもラバーディップして子供たちと一緒に会場で剥がす体験はエンターテイメント性抜群ですよ!!ラバーディップグループ以外でも構いません!4/18日までまだ時間はあります!(*^▽^*)

組合でも良く出るワードだけど、「業界の活性化」とか「社会的地位向上」って、原則は自社の顧客を大切にすることからだけど、業界団体の会合の場に答えは無くて、自分達が工場を出て行き、市民との触れ合いの中で鈑金塗装に価値を感じてもらうしか無いと思う。「でもうちはカスタム屋じゃないし」っていう社長も居るかもしれないけど、カスタムスキルの基礎が鈑金塗装の技術なんだから、胸を張って、誇りをもって、頭捻って、来場者を喜ばせる作戦を考えたら良い。いくらでもあるよ!一般の人から見たらぐちゃぐちゃになった車を直せる鈑金塗装のスキルはもはや魔法だよ!!でも一社では限界があるからみんなで協力してやる。そして鈑金塗装をエンターテイメントにする。この渦潮を全国のカーショーで起こせたら・・・東京は33万人、大阪は26万人、名古屋は20万、東北は2万の来場者にアピールできたら・・・ 子供たちの憧れの職業に近づく気がするんだ。 俺はこういう所にこそ組合が力を注ぐべきだと思うんだよなー。みんなの会費でぐちゃぐちゃの事故車のランボを安く買ってきて右側だけ新車のように修復して展示したらもうヒーローだよね。組合がやらないなら俺がやろうかな!!ちょっと熱くなっちゃったぜ。スマン

話を戻して、
もちろん会場に遊びに来てくれるだけでも大歓迎です!!懇親会もやりますので業界の仲間で一緒に牛タン食べましょう!それも復興支援です!メッセージ下さい!盛り上がろう!語りまくろう!

そしてスタッフさんも連れて来てください!毎年各社の№2が会社に対する想いや不満をぶっちゃけます!涙あり!笑いあり!泥酔あり?!とにかく盛り上がるし、仕事に対する熱さを取り戻せるよ!!!それが俺たちの根心会!!!

さっきも事務局さんと話したけど、彼らも一生懸命イベントを盛り上げる工夫と営業をしてくれていますので、まだまだ規模が小さい東北カスタムカーショーだけど、みんなで力を合わせて成長させられたらイイナ!って思ってます。<m(__)m>

今日はこのへんでバイチャー!!(*^▽^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

毎日更新!スタッフバトンブログのブックマークは→コチラ←から!(*^^*)


友だち追加





 

===SNSや関連サイトはこちらから===

 

↓↓☆☆HP☆☆↓↓

ショップ部門(ジェットストローク)
https://jetstroke.com
塗料メーカー部門(ラバーディップ)
https://www.rubberdip.jp
塗料メーカー部門(SPPF)
https://sppf.rubberdip.jp/
鈑金塗装部門(クルマド)
https://kurumado-group.com/
ワンオフ造形部門(ジェットコンセプト)
https://www.jet-concept.jp/
パーツメーカー部門(エフェクター)
https://effecter.jp/
オリジナルパーツ・商品部門(ジェットストア)
https://jetstroke.stores.jp/
ホイール 日本正規ディーラー(メッサー)
https://messer-wheels.jp/
ホイール 日本正規ディーラー(R3)
https://r3-wheels.jp/
24Hロードレスキュー(ジェットレッカー)
http://jetstroke.wixsite.com/jetwrecker
tokyo motor collection
https://jetstroke.com/lp/tokyo-motor-collection/

↓↓☆☆公式LINE@ページ☆☆↓↓

↓↓☆☆ブログ☆☆↓↓

スタッフブログ
https://jetstroke.com/blog/category/staff/
オーナーブログ
https://jetstroke.com/blog/category/owner/

↓↓☆☆Facebookページ☆☆↓↓

ジェットストローク
https://www.facebook.com/jetstroke.funpage/
ユーロサイドbyジェットストローク
https://www.facebook.com/euroside.jetstroke/
ラバーディップ
https://www.facebook.com/rubberdip/
クルマド
https://www.facebook.com/kurumadogroup/
エフェクター
https://www.facebook.com/effecter.jp/
メッサー
https://www.facebook.com/messer.jetstroke/
R3
https://www.facebook.com/R3.jetstroke/
tokyo motor collection
https://www.facebook.com/tokyomotorcollection/

姉妹店 JETSTROKE LAKESIDE

   
ホームページ
https://jetstroke-ls.com/
フェイスブック
https://www.facebook.com/Jetstroke-lakeside-296200804561382/
   
インスタグラム
https://www.instagram.com/jetstroke_lake_side/

————————————————-
有限会社 ジェットストローク
■店舗 (店頭へお越し予定の方はこちら)

〒273-0121 千葉県鎌ヶ谷市初富178-2

TEL: 047-446-5557 FAX: 047-446-5552

休店日: 祝日 / 夏季 / 年末年始 / イベント出店日

営業時間: 10:00~19:00(木曜は10:00~15:00までの短縮営業)
————————————————-